2005年11月 7日 (月)

有馬大茶会

CIMG4322 11月3日、有馬大茶会に行った。10時30分有馬グランドホテル 雅中庵を皮切りに、念仏寺、兆楽を回り終えた頃には、16時を過ぎていた。ものすごく風情があるのに、お茶の先生が「何の風情もありませんが、どうぞゆっくり・・・」と言っているのが、奥ゆかしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

オークラ

VFSH2954 5月27日、ホテルオークラで飲み会。窓から外を見ると、ブルーの照明でライトアップされた神戸海洋博物館とメリケンパークオリエンタルホテルのブルーの照明がとてもきれいだった。4月21日から、6月21日まで、「みなと、灯(あかり)の輝き」と称して、メリケンパーク周辺でライトアップがされていることを思い出した。

ms

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

東遊園地 (幸せ運べるように)

VFSH2953 5月26日、東遊園地で弁当を食べていると、大型バスから大勢の中学生が降りてきた。NHKのテレビカメラも来ていて、黄色い帽子をかぶったKOBE観光ガイドボランティアの人たちが10数名いた。「何かあるのですか」と聞くと、「東京の調布中学の生徒たち(170人)が、修学旅行で神戸に来ていて、震災の学習をするのです。慰霊のモニュメントの前で、『幸せ運べるように』を歌うのです」ということだった。私は、20年以上前に、調布に住んでいたこともあり、懐かしいなあと思いながら、中学生たちの歌を聞いていた。遠くからやってきて、震災の歌を歌って、黙祷を掲げ、震災の爪あとを学習する姿に感動をおぼえた。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/2983/siawase.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

NHKラジオ深夜便ウォーク in須磨

VFSH2932 5月22日、朝からラジオ深夜便ウォークin須磨に参加した。JR須磨駅を出発し、約3時間かけて、一の谷の戦いの浜、敦盛塚、松尾芭蕉・与謝蕪村の句碑などを、FM放送片手に解説を聞きながら訪ねて歩くというウォーキングイベントであった。ラジオ深夜便の放送時間は、FM放送の場合、毎日午前1時から5時までで、ウォークには第1、3、5火曜日担当の須磨アンカーが参加。天候が悪く、小雨がぱらぱら降っていたが、10代から80代の幅広い年齢層の方が大勢参加されていた。

私も最近、「医師が進めるウォーキング」(泉嗣彦)という本を読み、ライフスタイル・ウォーキングに関心を持っている。生活習慣病を予防するためには、今よりも多く歩くことを習慣化することが有効で、そのためには、歩数計で毎日記録をとるのがよいというので、2週間前に、歩数計を購入した。

計測の結果、平均すると毎日、約13,000歩、うち約3,500歩(約30分)は10分以上継続してしっかり歩いていることが分かった。消費カロリーは約390Kcal、22gの減量効果がある。本日は非常にスローペースのウォーキングだったが、15,335歩、しっかり歩きが6,778歩(67分)、消費カロリー490Kcal、29.2gの減量効果があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸夢風船とボーネルンドあそびのせかい

VFSH2898「 ボーネルンドあそびの世界」に行く途中で、新神戸ロープウェー「神戸夢風船」が目に入ったので、行ってみることにした。天気がよいので、インドアで遊ぶのはもったいないと思ったのだ。ロープウェーには大勢の人が並んでいた。ロープウェーからは、神戸のまちなみや神戸空港がよく見えた。山頂に着くと、 ここでもピアノコンサートをやっていて、聴き入ってしまった。

山頂から布引ハーブ園に入り、ロープウェーの「風の丘駅」まで降りていった。途中、絵を描く少年少女やカップルが大勢いた。このロープウェー、夜になると(17時以降)、「Love Night Ropeway(動く夜景バー)」に様変わし、ライトアップゴンドラとオリジナルカクテルが登場するらしい。http://www.nrjp.com/seibi/

17時、新神戸オリエンタルアベニュー2階にオープンしたばかりの「 ボーネルンドあそびの世界」に行った。子どもが、思いっきり、運動したり、遊んだりすることができるインドアプレイグラウンドなのだが、大人も夢中になってしまった。http://www.bornelund.co.jp/#

久しぶりに、よく遊び、よく運動した一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NHK神戸放送局トアステーション

VFSH2888 VFSH2908  土曜日の朝、プールでひと泳ぎした後、NHK神戸放送局の視聴者プラザ、トアステーションに行った。そこでは、第2回トアロード市民コンサートが開催されており、14時15分頃からは、Sciacia Ensemble Japan のクラッシックコンサートが行われていた。演奏もすばらしかったが、トークも面白かった。http://www.nhk.or.jp/kobe/index.html

http://www.geocities.jp/sej_utsumi/ind.html

コンサートを聴いた後、新神戸オリエンタルアベニューにできた「ボーネルンドあそびのせかい」へと向かった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

神戸と大阪のナイトライフ

VFSH2759 VFSH2880

18時、メリケンパークオリエンタルホテルで神戸港とハーバーランドの夜景を見ながらの親睦会に参加した。電飾された観光船が現れると、夜景が一層華やかになる。6月30日までの平日は、レストラン船「コンチェルト」の乗船料+料理+飲み放題が、1人5,000円とリーズナブルな価格で提供されている。http://www.kobeconcerto.com

21時、大阪中之島に到着し、三井物産ビルにある社員食堂のような「季膳房」で堂島川を眺めながら、四万十川の幻の栗焼酎「ダバダ火振」を飲んだ。

22時、「蛍の光」を聴きながら店を後にして北新地に向かった。友人が店の空き状況を確認すると満員なのに、「いらっしゃい」と言う。行ってみると、同じエレベータに乗り合わせた2人のおじさんが同じ店に向かっていた。店を開けると、確かに満員なのに、ママが「待って、待って」と言う。少し待つと中から4人組が、出てきて、楽しそうにしながら帰って行った。さすが、商魂たくましいと思った。23時40分頃、私たちが店を引き上げる頃にも、次から次へとお客さんが入ってきて、活気がある店だった。

たまには、神戸と大阪のナイトライフをはしごするというのも悪くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

メリケンパークに東京ディズニーリゾート

VFSH2784 VFSH2813 5月14日(金)18時、メリケンパークにディズニーリゾートがやってくるというので、仕事帰りにダッシュした。わずかの時間だったが、爆発音、風船を使ったビーチバレー、ミッキー型の金色の紙吹雪に驚かされた。さすがはディズニーランド、驚きを提供してくれた。名残惜しそうに、ミッキーマウスの乗ったバスを見送る人たちが大勢いた。バスの出発時に、船の汽笛が何度も鳴っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

ミッキーマウス現れる

神戸市役所にミッキーマウスが来るというので、行ってみた。すると、既にミッキーマウスを見るために駆けつけた人たちが大勢いた。ミッキーマウスは、ディズニーリゾートのバスで登場し、ミニーマウスも一緒だった。ミッキーマウスが到着すると同時に館内から大歓声が起こり、さすが、ミッキーマウスだと思った。一瞬、市役所がディズニーランドのようになった。14日の「神戸まつり」のパレードに登場するらしい。仕事帰りに、思わずディズニーストアへ行き、ミッキーマウスのTシャツを買ってしまった。

RDvfsh0036.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月)

タイムズメリケン

CIMG3071 三ノ宮駅の柱、道路や地下街のバナーで「タイムズメリケン」という広告が目立つ。三ノ宮駅前からは無料のシャトルバスも出ている。何だろうと思って行ってみると、震災10年の情報発信館ということで、入り口すぐのところに、10歳になった子供の顔写真入りのTシャツ、子供用の滑り台、神戸の地場産業の店などが並んでいる。入場無料。海賊ものの3Dシアターもあり、小さな子供が夢中で見ていた。時々、音楽ライブもやっている。ただし、遠方から来られる方には、観光船でのみなと巡り、ポートタワー登頂、夜景鑑賞、ショッピング、宿泊、食事などとセットで、訪れるのがお薦めで、遠方から、これだけを楽しみに来られるのは期待が大きすぎる。(8月末まで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧